日記

もう疲れた

私の敵はわたしです

いつも思うけど

悔しいのも

悲しいのも

惨めなのも

誰のせいでもない

自分のせいだ

 

誰も悪くない

 

どんなときも

自分が悪い

 

酔った

身体の芯から酔った

 

もっと懐の深い人間になりたい

もっと心の広い人間になりたい

 

醜い

醜すぎる

 

敵も

味方も

必要ないはずだ

 

じゃあ

なにがしたいんだろ

 

 

誰と楽しさを分かち合うんだろう

誰と嬉しさを分け合うんだろう

 

私にはそんな人がいるのか

 

 

きっとあの人の周りには

そんな人がたくさんいる

いつも誰からも愛されている

 

 

愛される星の下に産まれた人だ

 

 

うらやましいよ

私は一生このままなのか

 

 

悔しい

 

自分が醜い